イングランド代表の23人目はレスター躍進の立役者でもマンU新星でもなく、降格組から?

まさかのサプライズか

まさかのサプライズか

ニューカッスルでプレイするタウンゼント photo/Getty Images

イングランド代表を率いるロイ・ホジソン監督はニューカッスルのMFアンドロス・タウンゼントをEURO2016に招集する可能性があるようだ。

ホジソン監督が保守的なメンバー選考を行うため、イングランド代表のメンバーには見慣れた名前が並ぶと思われていた。しかしアーセナルのFWダニー・ウェルベックが負傷により、EUROを欠場することが決まったため、数少ない枠が一つ空いている。そこにタウンゼントが入り込むと英『Mirror』が報じた。

タウンゼントは昨年10月以降、代表からは遠ざかっており、それはクラブでの不調によるものだが、1月にニューカッスルへ移籍すると完全復活。同紙は降格が決まってしまったチームでの印象的な活躍がホジソン監督の目に留まったとしている。

一方で、同紙はレスターのドリンクウォーター、マンチェスター・ユナイテッドのラッシュフォード、サンダーランドのデフォー、アーセナルのウォルコットなどが落選すると伝えた。今季の主役となった選手や実力者を押しのけ、タウンゼントが滑り込みで代表入りすることになるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ