レスターを奇跡の優勝へ導いたラニエリ、最終戦終了後に今季を振り返り「忘れられないシーズンになった」

負けないレスター

負けないレスター

喜びを語ったラニエリ photo/Getty Images

15日、プレミアリーグの今季最終戦で昨季王者のチェルシーと今季王者のレスターが対戦した。試合はチェルシーが先制点を挙げるも、レスターがドリンクウォーターのミドルシュートで同点に追いつき、現王者の意地を見せて1-1のドローに終わった。

レスターの公式サイトによると、最終戦を振り返った指揮官クラウディオ・ラニエリは「難しい試合だったが、楽しみながら勝ちたかったんだ。特に前半は苦労したけど、シュマイケルが良いセーブを見せてくれた。後半入ると我々は良いプレイができていたし、チャンスも作れていたね。クリーンシートを維持したかった我々にとって失点は残念だったが、ドリンクウォーターのゴールは素晴らしかったよ」と述べ、勝利で終わりたかったと明かした。

さらに今季についても振り返ったラニエリは「2位に勝ち点で10ポイントも離せたことと、3敗でシーズンを終えることができたことには驚いている。今季は忘れられないシーズンになったよ」と話し、喜びと驚きをあらわにした。

今季プレミアリーグで奇跡を起こしてみせたレスターだが、来季はどんな戦いを見せてくれるのか。そしてヨーロッパの舞台でも彼は輝くことができるのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.254 世代交代を止めるな

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ