[移籍]ポルトガルの逸材レナト・サンチェスがバイエルン加入決定 マンU行き濃厚と伝えられていたが……

移籍金は3500万ユーロ

移籍金は3500万ユーロ

バイエルンへの移籍が決まったレナト・サンチェス photo/Getty Images

ベンフィカのMFレナト・サンチェスのバイエルン・ミュンヘン移籍が決まった。バイエルンの公式サイトが発表している。

かねてより、マンチェスター・ユナイテッドなど多くのビッグクラブが獲得を狙っていると報じられていたレナト・サンチェス。しかし、ここにきてほとんど噂にあがっていなかったバイエルン行きが決まっている。チャンピオンズリーグ準々決勝のバイエルン戦で好パフォーマンスを見せたことが、バイエルンの首脳陣の目に焼き付いていたのかもしれない。

バイエルンは18歳のMF獲得に3500万ユーロを投じたとされ、5年契約と発表されている。今回の獲得に際してカール・ハインツ・ルンメニゲ会長は「我々は長期間に渡り、レナト・サンチェスを視察してきた。国際的なクラブの中から我々を選んでくれてうれしい。レナトはダイナミックだし、中盤にテクニックも加えてくれる」と喜んでいる。同選手は今夏からチームに加わることになる。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.254 世代交代を止めるな

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ