バルサDF、ほぼ“妖精”の美しすぎる妻とともにプレミアリーグ復帰か

プレミアファンも大喜び?

プレミアファンも大喜び?

photo/本人twitterより

バルセロナに所属するトーマス・ヴェルメーレンにプレミアリーグ復帰の可能性があるようだ。

英『THE Sun』によると、レギュラーDFであるママドゥ・サコがドーピング疑惑によって30日間の暫定出場停止処分になったリヴァプールが獲得に乗り出しているようだ。また、この移籍が実現すれば、喜ぶのはリヴァプールファンだけではない。

photo/本人twitterより

それはヴェルメーレンには美しすぎる妻であるポリー・マーソンズさんがいるからだ。マーソンズさんは同選手がアーセナル時代にスタジアムにもよく足を運び、夫を応援していた模様。そのため、ヴェルメーレンがプレミアリーグに復帰することになれば、ポリーさんの姿を再びイングランドでも見られることになる。

バルセロナでは出場機会を失っている同選手だけに、“妖精”とともに再びプレミアリーグのピッチに降り立ってほしいものだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ