岡崎とチームメイトも歓喜「我を失うくらい嬉しくて信じられない」(動画アリ)

チームメイトと喜びを分かち合う岡崎

チームメイトと喜びを分かち合う岡崎

加入1年目で偉業を達成した岡崎慎司 photo/Getty Images

2日に行われたプレミアリーグ第36節チェルシー対トッテナム戦が2-2のドローで終わったことにより、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティが奇跡の初優勝を果たした。

今季、無尽蔵のスタミナとチームのための献身的なプレイでレスターの優勝に大きく貢献した岡崎は、この喜びを自身の『Twitter』で「久しぶりに我を失うくらい嬉しくて信じられない気持ちです」と綴った。さらにこの日、エースストライカーであるバーディの家で岡崎とチームメイトが固唾を呑んでトッテナム戦を観戦する様子がレスターやDFクリスティアン・フクスの『Twitter』にもアップされており、優勝が決まった瞬間に岡崎もチームメイトと抱擁するなど彼らの喜ぶ姿が見れた。

レスターに加入して1年目で、プレミアリーグ制覇という偉業に立ち会えた岡崎。彼にとってこの喜びは一生忘れられないものとなるだろう。


参照元:twitter

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ