大勝に満足のレスターファン「かかって来いよバルサ」 ラニエリ「冗談はよしてくれ……」

来季の戦いに期待するサポーター

来季の戦いに期待するサポーター

最高のシーズンを過ごすラニエリ photo/Getty Images

今世界で最も幸せな瞬間を過ごすレスターサポーターは、4-0のスペクタルな圧勝を目の当たりにし、すでに世界の猛者たちを駆逐する青写真を描いている。

レスターは24日のスウォンジー戦を大量得点により勝利すると、念願のプレミアリーグ制覇までわずか5ポイントに肉薄。エースのジェイミー・バーディを欠いて臨んだ試合だったにもかかわらず、代役を務めたアルゼンチン人FWレオナルド・ウジョアやリヤド・マフレズといった名手らの活躍で見事な勝利を収めている。しかし指揮官クラウディオ・ラニエリが手綱を緩めることはない。試合後、同監督は次のように語っている。英『THE Sun』がラニエリのコメントを伝えた。

「バーディ抜きでもファンタスティックなパフォーマンスを披露できるんだ。でも仮に彼がもう1試合欠場することになった場合は、今日よりもさらに堅固で強靭なプレイをしなければならない。なぜなら(次節に対戦する)マンチェスター・ユナイテッドはとても素晴らしいチームだからね」

次節のユナイテッド戦に向けてさらなる向上を求めたラニエリ監督だが、勝利に酔いしれたサポーターが試合中に「かかって来いよバルセロナ、俺らも欧州に殴り込みに行くぜ」と合唱していたことについて問われると次のように返している。

「落ち着いてくれ、落ち着いてくれ。もちろんファンタスティックな体験になるだろうけど、冗談はよしてくれよ」

しかし順序立てて考えれば、マンチェスター・ユナイテッドやチェルシー、そしてマンチェスター・シティらを抑えて首位に君臨する彼らが、次に狙う“餌食”は自ずと限られてくるはずだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ