もう1シーズンだけチャンスください バロテッリ代理人がミランにレンタル延長を希望

残り試合でアピールできるか

残り試合でアピールできるか

ミラン残留を希望するバロテッリphoto/Getty Images

ミラン復帰当初こそ直接フリーキックを決めるなど好パフォーマンスを披露していたミランFWマリオ・バロテッリだが、今ではミランにも所属元のリヴァプールにも求められていない。ミラン側もレンタル期間の延長をしない方針を固めていると言われており、リヴァプール側も来季の構想にバロテッリを含めていない。今では中国移籍の話題も出ており、完全に厄介者扱いだ。

しかし、バロテッリは来季もミランでプレイすることを望んでいる。伊『Calciomercato』によると、バロテッリの代理人を務めるミーノ・ライオラはミラン側にレンタル期間をもう1シーズン延長してもらえないかと提案しているという。ミランにと っては受け入れがたい提案だが、同メディアはコッパ・イタリア決勝も含む残り試合でバロテッリの態度やパフォーマンスに変化が見られた場合は、ミラン側も再考すると伝えられている。

現在バロテッリはエムバィエ・ニアングが負傷離脱しているため、継続的に出場機会を得ている。残された時間は少ないが、まだアピールすることは可能だ。9日のユヴェントス戦では積極的に守備に走るなど改善されている部分もあり、それが得点とチームの勝利に繋がればクラブを納得させることができるはずだ。一部ではEURO2016のイタリア代表入りも諦めていないと言われているが、バロテッリは追い詰められたところから自身の才能を示せるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ