メッシとロナウドもイタリアでは得点を奪うことに苦労する 2人を知るインテルDFが語る

セリエAの守備の堅さは欧州トップレベルか

セリエAの守備の堅さは欧州トップレベルか

インテルでプレイするミランダphoto/Getty Images

昨夏アトレティコ・マドリードからインテルへ移籍したDFジョアン・ミランダは、加入初年度にも関わらずインテルのディフェンスリーダーを務めている。チームは前半戦に比べて調子を落としてしまったが、シーズンを通してミランダのパフォーマンスは安定していたと言えよう。

伊『Gazzetta dello Sport』によると、ミランダ本人も今季が良いシーズンだと感じているようで、セリエAでも変わらぬパフォーマンスを維持できていることを喜んでいる。また、セリエAのサッカーが他のリーグとは一味違うとも感じており、リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドも得点を奪うことに苦労すると持論を展開した。

「今季はとても良いシーズンだよ。僕は違うリーグからセリエAにやってきたけど、ハイレベルなパフォーマンスを維持できているからね。インテルは昨夏に新しい選手がたくさん加入したし、その状態で一貫性を身につけるのは非常に困難だ。それでも僕たちは正しい道を進んでいるよ」

「メッシとロナウドはファンタスティックな選手で、あらゆるリー グで多くの得点を決められるだろう。だけど、ここイタリアでは彼らがスペインでやっているようには得点を奪えないよ。イタリアのサッカーはより組織的だからね」

セリエAでは守備が整備されたチームも多く、ロナウドやメッシでも毎試合のように得点を奪うのは困難かもしれない。ロナウドとメッシがセリエAにやってくるとは想像しづらいため、セリエA勢の守備の堅さを証明するためにもインテルには来季のチャンピオンズリーグ出場権を獲得し、欧州最高峰の舞台で彼らと対峙してもらいたい。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ