イスタンブールの奇跡よりも凄かった? ドルトムント相手の劇的勝利はクラブ史上最高のゲームか

まさかの大逆転劇

まさかの大逆転劇

逆転勝利を収めたリヴァプールphoto/Getty Images

14日にヨーロッパリーグ準々決勝2ndレグでドルトムントと対戦したリヴァプールは、誰もが想定していなかった奇跡の逆転劇で準決勝進出を決めてみせた。前半を終わった時点で0-2となっていたため、アウェイゴールのことを考えてもドルトムントが勝つと予想した人が大半を占めたはずだ。

リヴァプールの勝利はまさに奇跡と言えるものだが、これで思い出されるのは2004-05シーズンのチャンピオンズリーグ決勝で0-3からミランを破ったイスタンブールの奇跡だ。あの試合でもほとんどの人が勝負を諦めたはずだが、リヴァプールは後半に3得点を奪って延長戦に持ち込み、PK戦の末に勝利を収めている。

イスタンブールの奇跡もクラブ史上に残る素晴らしい試合だったが、英『METRO』によるとサポーターからは今回の劇的勝利がイスタンブールの奇跡を超える衝撃だったとの声が挙がっているという。チャンピオンズリーグ決勝に対して今回のドルトムント戦はヨーロッパリーグの準々決勝だが、Twitter上では「100%イスタンブールの奇跡よりも今回の方が凄かった」という人もおり、今回のドルトムント戦はイスタンブールの奇跡をも上回る歴史的な一戦だったのかもしれない。

ユルゲン・クロップがベンチにいることでどこか逆転してくれるのではないかとの期待感もあったが、その存在感と安心感こそ名将と呼ばれるゆえんなのだろう。今季はノリッジ・シティ戦でも劇的な打ち合いを制すなど興奮するゲームを見せてくれているが、今回の一戦でサポーターはますますクロップの虜となったはずだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ