“五輪の金メダル”に想いを馳せるペレ「今大会に出場する。私なら金メダルをもたらせるよ」「残り5ヶ月で準備する」

王様も出陣か

王様も出陣か

3度もW杯を制したペレ氏 photo/Getty Images

若返りの薬でも発明されない限り、その発言はジョークの域を出ることはないだろう。かつてサントスでプレイしたブラジルの王様ペレが今年の8月に開幕するリオ五輪について、自身の現役復帰が母国の金メダル獲得につながるだろうと話している。

1977年に現役を引退した75歳のレジェンドはオリンピックでのプレイ経験が無く、すべてを手にしてきたペレ氏にとって“金メダル”は唯一手にしていない名誉といえるだろう。弱冠16歳でブラジル代表デビューを飾り、3度のW杯制覇を成し遂げた“完全無欠の男”が、オリンピックへの想いを語っている。英『Four Four Two』がペレ氏のコメントを伝えた。

「私が16歳の頃はもうすでに代表チームでプレイしていたよ。1958年のW杯スウェーデン大会のメンバーに選出されて、ブラジルはその大会を制した。当時プロの選手はオリンピックの舞台でプレイすることを許可されていなかったね。オリンピックはブラジルがまだ手にしていない唯一のタイトルだ。私がプレイしたことのない唯一の大会でもある。今回のリオ五輪に私は出場するつもりだ。たぶん私ならブラジルに金メダルをもたらすことができるよ。(開幕までの)残り5ヶ月間で準備をしなきゃいけないね」

5ヶ月という準備期間によってペレ氏がメンバーに選ばれるかは分からないが、今大会でブラジルが悲願の金メダルを獲得できるよう健闘を祈りたい。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.191 激化するビッグクラブの勢力争い
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ