電撃解任のミハイロビッチにミラン会長「感謝している。だがミランはまだまだ良くなる」

ブロッキの来季続投も結果次第?

ブロッキの来季続投も結果次第?

元指揮官に感謝を述べたミラン会長 photo/Getty Images

日本代表FW本田圭佑の所属するACミランは12日、解任報道の噂が絶えなかった指揮官シニシャ・ミハイロビッチを今季の終了を待たずして解任することを突如発表した

ミハイロビッチの解任発表後、同クラブの会長であるシルビオ・ベルルスコーニ氏は自身のFacebookで「ミハイロビッチの仕事ぶりには感謝している。彼は最大限の力を尽くしてくれた」と感謝の意を述べた。だが「ミランはまだまだ良くなる」と現状のミランには満足していないことも述べた。さらに新指揮官に選任されたクリスティアン・ブロッキについても触れ「彼は今後に備えるための選択だ。かつてのプレイスタイルを取り戻し、ミランの歴史に見合った結果を残さなければならない」「シーズンの終わりには結論を出し、目的のための選択肢を選ばなければならない」としている。伊『FOOTBALL ITALIA』はブロッキの任期が今季いっぱいと報じているが、とりあえずは来季続投も今季の結果次第なのだろう。

本田がミランへ加入後、4度目となる指揮官の解任。ミランのこの解任劇はいつになったら終わりを迎えるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ