ハットのロナウドに現地紙が驚愕の“10点”満点! 9点のカルバハルには「ダニーロをあざ笑うプレイぶり」

高評価の連発

高評価の連発

まさしくショーのような夜だった photo/Getty Images

魔法のような夜を過ごした選手たちに対し、称賛のコメントが綴られている。12日に圧巻のパフォーマンスでヴォルフスブルクを玉砕したレアル・マドリードは今、微笑みながらスポーツ紙を眺めていることだろう。

本拠地サンティアゴ・ベルナベウでチャンピオンズリーグ準々決勝2ndレグを戦った白い巨人は、終始高い意欲を示してヴォルフスブルクを圧倒。クリスティアーノ・ロナウドが前半に幸先良く2点を奪いその後は慎重にゲームを進めると、後半32分にまたしてもポルトガル人アタッカーが“最後の仕上げ”をやり遂げた。ゴール前からのFKを華麗にゴール右隅へと突き刺し、マドリディスタが心から待ち望んでいたシナリオを執筆。レアルはこのスーパースターの活躍により見事1stレグの敗戦を打ち消し、トータルスコア3-2でベスト4進出を果たしている。

スペイン紙『SPORT』は完璧な仕事をこなしてみせたロナウドに対し、驚異の“10点満点”をつけ「まさにベストの男。相手DFのミスを逃さずにしっかりとゴールを決め、とんでもない働きぶりだった」と絶賛。また右SBで先発出場し、攻守において効果的なプレイを見せたDFダニエル・カルバハルにも“9点”の高評価を与え、「第1戦のダニーロをあざ笑うかのようなプレイぶりをみせた」と言及した。

今冬よりラファエル・ベニテス前監督に代わってチームの指揮を任されているジネディーヌ・ジダン監督にとっても、この美しい大逆転には大きな満足感を得ているにちがいない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ