レスターDFフクスが熱望 映画「ジェイミー・バーディ」で自身の配役はちゃっかりイケメン俳優に

「本当にそっくりなんだよ」

「本当にそっくりなんだよ」

レスターで活躍するフクス photo/Getty Images

レスター・シティで活躍するジェイミー・バーディはセミプロとしてトップチームのキャリアをスタートさせ、イングランド代表にまで上り詰めた。そのサクセス・ストーリーが、ハリウッドでも注目を浴び映画化されようとしている。

バーディの半生が映画化されることが話題となっていることを受け、チームメイトのオーストリア代表DFクリスティアン・フクスは「ネットに出ている写真を見て欲しい。ライアン・レイノルズとは本当にそっくりなんだよ」と語り、自身の配役にアメコミヒーローを映画化した『デッドプール』での主人公役で知られているライアン・レイノルズを希望していると英『talksport』が伝えている。

同メディアも両者の写真を並べ、「彼は間違っていない」と太鼓判を押す。フクスは今季27試合に出場。快進撃を見せるレスターは、毎試合ほぼ固定された先発メンバーで臨んでいるが、フクスも不動の左サイドバックとしてチームに多大な貢献をしている。

バーディの映画が製作された際に、果たしてフクスの望みはかなうのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ