“活躍し過ぎな”レスターが今夏にスタメン2選手の内、1人の売却を検討へ

草刈り場となってしまうか?

草刈り場となってしまうか?

来季は試練の年となるか photo/Getty Images

彼らにはすでに“2年目のジンクス”の足音が聞こえている。イングランドプレミアリーグで首位をひた走るレスターは、チームの躍進を支えるアルジェリア代表FWリヤド・マフレズか、フランス代表MFエンゴロ・カンテの内どちらか1人の放出を検討しているようだ。

ここまで継続した強さを発揮すれば、もはやレスターの勝利を番狂わせとは言えないだろう。イタリア人指揮官クラウディオ・ラニエリが率いる奇跡のチームはプレミアリーグ32試合を終えて勝ち点69を稼ぎ、2位のトッテナムには7差をつけている。もちろんこの偉業の裏には“飛び抜けて優秀な”選手たちがおり、英『Mirror』はマフレズとカンテの内どちらか1人はチームを去るのではないかと報じた。今季のリーグ戦で16ゴールを奪取し、マンチェスター・ユナイテッドやトッテナム、そしてバルセロナといった名門からのアプローチが伝えられるマフレズ。そして無尽蔵なスタミナで相手ボールを奪い続けるカンテにはチェルシーやアーセナル、さらにはユヴェントスが興味を示していると『TRIBAL FOOTBALL』は伝えている。

両者は共に25歳という“働き盛り”の時期にあるが、来季には別のユニフォームを着る決断を下すことになるのだろうか。大ブレイクを果たした2人の去就に大きな注目が集まることになりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ