レスター岡崎の“リーグ最多交代”に驚かないワトフォードFW「だってずっと走ってるから……」

日本人ストライカーを称賛

日本人ストライカーを称賛

決して走ることをやめない岡崎慎司 photo/Getty Images

選手がピッチから途中交代を命じられるとき、その理由の多くはネガティブなものだろう。しかしイングランドのレスターでプレイする岡崎慎司の場合、少し事情が異なるようだ。

今季のプレミアリーグで首位を独走し、世界中を驚かせる快進撃を続けているレスター。突出した決定力とスピードを誇るイングランド代表FWジェイミー・バーディや、抜群のドリブルテクニックで敵を翻弄するアルジェリア代表FWリヤド・マフレズなど、素晴らしいクオリティを備える選手たちがその躍進を支えている。日本代表FW岡崎慎司もそんなレスターにおいて重要な役割を担っているものの、上記2人ほどの結果を残せてはいない。また同選手の「途中交代20回」という数字はプレミアリーグで最多となっているが、ワトフォードのFWトロイ・ディーニーにとってそれは“普通のこと”だと感じているようだ。英『BBC』が同選手のコメントを伝えている。

「レスターの選手たちはDFからFWまで、すべての人間がやるべき仕事を理解して常にハードワークをこなしている。岡崎がこのリーグで最も多く途中交代しているというデータも僕にはなんの驚きでもないよ。だって彼はずっとピッチ上を走り回っているからね」

もちろん岡崎に対してはより多くのゴールを求める声もあるだろうが、他チームの“同業者”ですら驚くほどのハードワークは、いずれ大きな評価となって帰ってくることになるはずだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ