優勝にまた一歩前進 岡崎先発のミラクル・レスターは4連勝 トッテナムとの勝ち点差を7に

4試合連続で1-0の勝利

4試合連続で1-0の勝利

今季初ゴールを決めたキャプテンのモーガン photo/Getty Images

3日、プレミアリーグ第32節で日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティと、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンが対戦。試合はレスターの本拠地キング・パワースタジアムで行われ、岡崎が先発出場を果たし吉田はベンチスタートとなった。

首位に立つレスターと7位につけるサウサンプトンの一戦。レスターは押し込みながらもなかなか決定機に結びつけることができず、32分にはサウサンプトンFWサディオ・マネにGKシュマイケルと一対一の場面を作られるなどピンチを招いたが、少ないチャンスをものにする。試合が動いたのは38分、DFフクスによる左サイドからのクロスにDFモーガンが頭で合わせて強烈なヘディングシュートを叩き込んで先制に成功した。モーガンは今季初ゴールを記録する。

後半、追加点を重ねたいレスターのラニエリ監督は、岡崎に代えてFWウジョアをピッチに送り出す。岡崎は64分でピッチを後にした。するとレスターが決定機を迎える。71分、左サイドからボックス内に侵入したバーディが折り返しのクロスを送り込む。これをDFシンプソンが蹴りこむもGKフォスターの好セーブに阻まれた。

レスターは幾度か決定機を迎えるも追加点を重ねることができないまま、試合終了。1-0でサウサンプトンに勝利し4連勝を飾った。レスターは4試合連続で1-0で勝利する粘り強いスタイルを見せる。2位につけるトッテナムは今節リヴァプールに1-1で引き分けたことから、勝点を7差にひろげ奇跡の優勝にまた一歩近づいた。

[メンバー]
レスター・シティ:シュマイケル、シンプソン、モーガン、フート、フクス、マフレズ(→グレイ 78)、カンテ、ドリンクウォーター、オルブライトン(→ダイアー 90)、岡崎(→ウジョア 64)、バーディ

サウサンプトン:フォースター、フォンテ、ファン・ダイク、バートランド、ソアレス、ワニャマ、クラシ(→オースティン 73)、ターゲット(→タディッチ 46)、デイビス(→プラウズ 73)、ペッレ、マネ

[スコア]
レスター・シティ 1-0 サウサンプトン

[得点者]
レスター・シティ:モーガン(38)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ