小さな体に大きなハート、岡崎慎司がプレミアリーグで新たな歴史を築くと大絶賛!

元イングランド代表監督も陰の英雄と讃える

元イングランド代表監督も陰の英雄と讃える

すっかりヒーローとなった岡崎 photo/Getty Images

マインツから日本代表FW岡崎慎司がレスター・シティにやってきたとき、サポーターの中には小柄な日本人FWがイングランドでやっていけるのかと疑問に感じた人も多かっただろう。しかも岡崎は16日に30歳を迎える選手で、決して若いわけではない。そんな選手に700万ポンドも支払うのはもったいないとの論調さえあった。しかし英『Independent』は、今では良い買い物だったと言えると岡崎の価値を認めている。

また、岡崎の小さい体には大きなハートが詰まっていて、攻撃から守備まで何でもこなすと万能性を高く評価。元イングランド代表監督のグレン・ホドル氏も、中盤と前線を繋ぐ献身的な働きから 岡崎のことを陰の英雄だと絶賛している。

これまで日本人選手はプレミアリーグで結果を残せず、ドルトムントから期待されてマンチェスター・ユナイテッドへ加入したMF香川真司も失意の日々を味わうこととなった。さらに日韓ワールドカップで日本代表をベスト16へと導いた稲本潤一も、プレミアリーグでは結果を残すことができなかった。同メディアは岡崎がそんなイメージを覆す存在になっていると賞賛し、日本人選手としてプレミアリーグで新たな歴史を築いていると絶賛している。このままリーグ制覇できればこの物語はさらに印象的なものとなるが、岡崎は最後も美しく飾れるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ