レスター優勝のカギは普段通りの戦いにあり ラニエリ「トッテナムのことは気にするな」

自分たちの戦いに集中

自分たちの戦いに集中

自分たちの戦いに集中するラニエリ photo/Getty Images

インターナショナルウィークも終わり、イングランドは再びレスター・シティの戦いに注目している。首位レスターは3日に難敵サウサンプトンと対戦することになっており、優勝争いへ向けてこの一戦は非常に重要だ。

2日に2位トッテナムがリヴァプール戦に勝利した場合は一時的にレスターとの勝ち点差が2に詰まることになるが、レスター指揮官クラウディオ・ラニエリはトッテナムのことを気にする必要はないと主張し、自分たちの戦いに集中すべきと語った。英『Daily Mail』が同指揮官のコメントを伝えた。

「私は選手たちに言うよ。トッテナムのことは気にするな。サウサンプトン戦のことを考えろとね。我々が良い位置にいるのは分かっているけど、それは常に自分たちの戦いに集中し、他クラブのことを考えなかったからだ。我々はこれを続けていかないといけないし、他クラブに何が起こるかは重要じゃないんだ」

また、ラニエリはトッテナムFWハリー・ケインと得点王争いを繰り広げているジェイミー・バーディーについても言及。バーディーに得点王を獲得してほしいが、誰が得点を奪っても構わないとコメントした。

「バーディーが20ゴールに到達するところを見たいね。もちろん私はバーディーにケインとの得点王争いに勝ってほしいと思っているよ。バーディーは代表戦で2点奪ったし、それも自信になっているんじゃないかな。それにバーディーはアシストもできるし、彼が得点を奪わなくてもいいんだ。ロベルト・フートだろうと、カスパー・シュマイケルだろうと、誰が得点を挙げるかは重要じゃないよ」

ここからは優勝へのプレッシャーがかかることになり、優勝争いに慣れていないレスターの選手たちがそれに上手く対処できるか不安視されている。ラニエリの言葉通り最後まで自分たちの戦いに集中し続けられるのか。普段通りの戦いこそレスターがリーグ戦を制するキーワードとなるだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ