やはりマルシャルは2代目アンリ? 元マンUのFWが認める

「変わらない力がある」

「変わらない力がある」

マンチェスター・ユナイテッドでプレイするマルシャル photo/Getty Images

フランスの名ストライカー、ティエリ・アンリと比較されることも多いマンチェスター・ユナイテッドのFWアントニー・マルシャル。あながち言い過ぎでもないようだ。

昨夏に加入し、ここまで12ゴールを決めているマルシャル。ストライカーのポジションでも、ウィンガーとしてもプレイする姿はかつてのアンリを思い出させるが、元マンチェスター・ユナイテッドFWルイ・サハが2人は同じレベルにあると認めた。英『Mirror』がコメントを伝えている。

サハは「マルシャルには間違いなく能力があり、マンチェスター・ユナイテッドでやっていくための基礎ができている。あとはビッグクラブで経験を積んでいくことだ。そうすれば、フランスでも信頼を得るのは簡単なはずさ。彼を見ていると、ティエリ・アンリが同じ年齢だった頃と変わらない力がある」とマルシャルの能力を認めた。続けて「ティエリは本当に決定的な選手だった。そこはマルシャルが取り組む必要がある。もっと正確性を身につける必要があるし、もっと自分のプレイの方向性を示す必要がある」と今後の課題についても言及している。

今季加入してからみるみるプレイが改善され、相手の脅威になっているマルシャル。気づけばアンリを超えたストライカーになっている、なんて日がくるのもそう遠くはないのかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ