BBCに新メンバー加入!? スペイン紙がBBCとともに最後方からチームを支える職人を絶賛

今のレアルはこの4人が引っ張る

今のレアルはこの4人が引っ張る

レアル・マドリードの守護神ナバス photo/Getty Images

これまでレアル・マドリードの象徴といえばガレス・ベイル、カリム・ベンゼマ、クリスティアーノ・ロナウドの3名によるBBCだったが、今はそこにGKケイロル・ナバスも含むBBC&ナバスの4人組がチームを支えている。

4-0で快勝した20日のセビージャ戦ではBBCの3人が揃って得点を決め、ナバスが相手のPKを見事にセーブ。スペイン『MARCA』は3人のタイガーと1人のパンサーが試合を決めたと伝え、クラブの新たな象徴になっている4人組の活躍を讃えた。

中でも最も安定しているのはナバスで、その存在感は絶大だ。では、なぜナバスがこれほど安定して活躍できるのか。それは彼が謙虚な姿勢を貫いているからだ。ナバスは現在の活躍について1人では何もできないと謙虚な姿勢を示し、常に同じ気持ちで戦う必要があると語った。

「賞賛は嬉しいけど、1人では何もできない。僕は毎日一生懸命練習し、自分を奮い立たせている。今の僕はシーズンが始まった頃と同じような気持ちなんだ。僕は常にファイティングスピリットと勝者のメンタリティを持たなければならないと考えている。それが自己満足を防ぐことになるんだよ」

また、ナバスは「僕には未来を予測することはできないが、万事うまくいけばチャンピオンズリーグを制することができるだろう」とも語っており、UCLを制する力がチームに備わっていると自信を覗かせている。それでも普段はUCL優勝というワードをあまり口にしないそうで、先のことを考えすぎず開幕時と同じように毎試合新鮮な気持ちで戦う必要があると感じている証だろう。

新たなチームの象徴となっているナバスは最後方からチームをUCL優勝へ導けるのか。最前線のBBCと合わせて要注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ