招集したけど起用しないかも? ハリル、約9ヶ月ぶりに代表復帰した川島について「様子を見たい」

GKは4人招集

JFA(日本サッカー協会)は17日、ロシアW杯に向けたアジア2次予選のアフガニスタン戦、シリア戦に臨む日本代表メンバーを発表。スコットランドのダンディー・ユナイテッドに所属する川島永嗣は、およそ9ヶ月ぶりに代表復帰を果たした。

メンバー発表の会見で指揮官のヴァヒド・ハリルホジッチ監督は川島について「代表では一緒にいなかったが、今はスコットランドリーグでプレイしている。最近は怪我をしてしまって、直近の試合には出ていない。ただ(川島)永嗣とはコンタクトをとり続けていて、しっかりトレーニングを続けていることを把握している。問題がなければ試合に出れることになる。彼を(メンバーに)呼んでどんな状態か様子を見てみたい」と語った。

現在は浦和レッズの西川周作がゴールマウスを守っているが、ハリルホジッチ監督はアジア2次予選の最後の2試合で「これまでと違うやり方にトライしたいと思っている」と明かしており、ガンバ大阪の東口順昭にもチャンスを与える可能性があることを示唆した。そんななかで、今回招集された川島には「経験」をもたらして欲しいと期待する。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ