チェルシーのレジェンド、テリーの移籍先見つかる? 新天地では選手兼監督も

中東、中国ではなく……

中東、中国ではなく……

新たな移籍先の噂が浮上するテリー photo/Getty Images

チェルシーでキャプテンを務めるDFジョン・テリーの移籍先が新たに浮上した。

先月、チェルシーがテリーと契約延長をするつもりはないことが、驚きを持って報じられた。同時にテリーが現役続行に強い意思を示したため、どこでキャリアを続けるのか注目が集まっていた。そこで英『Mirror』が報じた移籍先はやや意外なところであった。

それはデンマークのブロンビーだ。同クラブのオーナーを務めるジャン・ベック・アンデルセン氏はテリーの獲得に興味を持っており、選手兼監督としての役割を期待しているようだ。

中東や中国など潤沢な資金を持つチームがテリーの獲得に興味を持っている中で、デンマークとはやや意外な印象だ。しかし、ブロンビーにはすでに元リヴァプールDFダニエル・アッガーなども所属しており、ヨーロッパのチームなのでUEFAチャンピオンズリーグ出場も期待できる。テリーにはまだまだトップレベルで戦えることをデンマークでも証明してもらいたいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ