香川やディ・マリヤらの名前を挙げるマンUレジェンド「彼らにダメな点でもあったか?」「今いる選手より良い」

豪華な面々が……

豪華な面々が……

かつて鉄壁の守備を誇ったファーディナンド photo/Getty Images

かつてマンチェスター・ユナイテッドで一時代を築いた元イングランド代表リオ・ファーディナンド氏も日本代表MF香川真司を素晴らしい選手だったと感じているようだ。

ファーディナンド氏が長年にわたって在籍していたユナイテッドは10日にヨーロッパリーグ・ラウンド16の1stレグでリヴァプールと対戦し、スタリッジらのゴールで0-2と敗北。アウェイゴールをひとつも奪うことなく完封負けを喫してしまったこの試合について、同氏は次のように持論を展開している。英『Daily Star』がファーディナンド氏のコメントを伝えた。

「今僕の手元にあるリストには選手の名前がズラリと書かれている。アンヘル・ディ・マリア、ナニ、パトリス・エヴラ、ダニー・ウェルベック、チチャリート、ジョニー・エバンス、ラファエウ、香川真司、このままずっと続けることが可能だよ。今挙げた選手たちは今日アンフィールドのピッチに立っていた選手たちに比べてなにかダメな点でもあったかい? 今いる選手たちよりもよっぽど素晴らしいメンバーだよ。問題はそこにあるだろうね。ここ2年間で変わってしまったと思うのはまさにそういったとこほだ。チームが進歩していないことはとても残念だね」

確かに同氏の指摘する通り、ディ・マリヤに香川、チチャリートといった選手はユナイテッド退団後に本来のパフォーマンスを発揮し、素晴らしい働きぶりを見せている。誰を獲得し、誰を放出するのか。ユナイテッドはいま一度考え直すときがきているのかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ