スアレスとネイマールにPKは蹴らせない? バルサのPKキッカーには誰がふさわしいかアンケート

PK失敗が目立つ今季のバルサ

PK失敗が目立つ今季のバルサ

3日のラージョ戦ではPKに失敗したスアレス photo/Getty Images

今季はPK失敗が目立っているバルセロナは、3日のラージョ戦でもルイス・スアレスがPKを失敗してしまった。リオネル・メッシ、ネイマールとキッカーを変えながら戦っているものの、なぜかMSNの3人はPKになると平凡な選手になってしまう。今季のバルサはPK獲得数が多くなっているため、余計にPK失敗はもったいない。今後もPKの場面が訪れるはずだが、果たして誰にキッカーを任せるべきなのだろうか。英『Squawka』が誰にキッカーを任せるべきかアンケート調査を行った。

その結果、やはりチームのエースであるメッシに任せるべきとの声が1番多かった。しかし、それに次ぐ結果が興味深い。2位は中盤から何度もチャンスを演出しているイバン・ラキティッチ、3位はラキティッチと同じく中盤からゲームを組み立てているアンドレス・イニエスタ、4位はチームに欠かせない高速センターバックのハビエル・マスチェラーノ、そして5位にはアンカーの位置からバランスを取るセルヒオ・ブスケッツが選ばれた。

現在PKを担当することもあるスアレスは6位、ネイマールは7位となり、あまり信頼されていない。仮にチャンピオンズリーグなどでPK戦になった場合、このアンケート結果どおりにいくならMSNのうち2人が最初の5人に入れないことになる。

確かにイニエスタやブスケッツはキックの正確性ではメッシにも引けを取らない実力を持っており、PKでも正確なキックを見せてくれることだろう。毎回MSNの中からキッカーを選んでいるが、中盤やセンターバックに任せてみるのも面白いかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ