神童流出を断固認めないガッリアーニCEO「ドンナルンマは我々のGK」

ミランは至宝を守れるか

ミランは至宝を守れるか

すでにミランのゴールマウスを守るドンナルンマ photo/Getty Images

イタリアの名門ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOにとって、やはりGKのジャンルイジ・ドンナルンマは放出対象外の選手のようだ。

ドンナルンマは今季に彗星の如く現れた若き神童で、十代のうちからすでに名門ミランのゴールマウスを死守。ベテランGKディエゴ・ロペスから完全にポジションを奪うことに成功している。そんな才能溢れるドンナルンマに対してはバルセロナやマンチェスター・ユナイテッドといったビッグクラブが触手を伸ばしていると噂されているものの、ガッリアーニCEOには同選手を手放すつもりはないようだ。伊『Media Set』が同氏のコメントを伝えている。

「ドンナルンマにバルセロナが関心を示している? 無いね。そんな話は知らない。私はあそこの会長を知っているし、アリエド・ブライダとは40年にも渡って親交がある。それにドンナルンマは我々ミランのGKだ。彼のように若くてこれほどの才能を持つGKはヨーロッパには存在しない。ジャンルイジ・ブッフォンはとんでもないサッカー人生を過ごしている。ドンナルンマもそのようなキャリアを送るためにまだまだ多くのやるべきことがあるね。でも彼には並外れた才能がすでにあることは事実だ」

ミランは大切に育てるべきだろう。ドンナルンマには同クラブだけでなく、イタリアサッカーの復権という大きな任務をも背負えるだけのキャパシティを備えている。彼に必要なのはより多くの経験値を積み重ねていくことだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ