[移籍]強力なアタッカーを補強する山形 元日本代表FW大黒の獲得を発表

経験豊富なベテランストライカーを獲得

経験豊富なベテランストライカーを獲得

昨季は京都で活躍した大黒将志 photo/Getty Images

モンテディオ山形は24日、元日本代表FW大黒将志を期限付き移籍で獲得したと発表した。クラブの公式サイトが伝えている。

現在35歳の大黒将志は、昨季まで2シーズン、京都サンガF.C.でプレイ。加入した2014シーズンには26得点をあげてJ2得点王に輝いた。同選手は「この度、モンテディオ山形に加入させて頂き、大変嬉しく思っています。出来るだけ多くゴールを決め、山形のJ1昇格のために全力を尽くします。応援宜しくお願いします」とコメント。サンガF.C.との公式戦でも出場可能だという。

山形は今季、ルベルデンセ(ブラジル2部)から爆発的なスピードを武器とするFWディエゴ・ローザと、水戸からFW鈴木雄斗が完全移籍。そして、日本代表で国際Aマッチ22試合に出場し、ガンバ大阪や横浜F・マリノスで活躍した大黒将志が加入することになり、FWは熾烈なポジション争いの様相を見せる。前線に揃った強力なアタッカー陣を擁し、J1昇格を目指す。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ