“とんでもないことが起きる”イブラヒモビッチ、すでにパリにはお別れを告げた?

今夏に何かが起こる?

今夏に何かが起こる?

パリで輝きを放つイブラヒモビッチ photo/Getty Images

フランスのパリ・サンジェルマンでプレイするズラタン・イブラヒモビッチがとうとうクラブに別れを告げたようだ。

近年におけるパリ躍進の象徴的存在だったイブラヒモビッチはPSGとの契約が今季限りで満了を迎えることになり、かねてよりプレミアリーグ行きやアメリカ参戦など様々な噂が飛び交っていた。そして仏『Telefoot』によればスウェーデンの点取り屋はついにPSGに対し契約延長の意思が無いことを伝え、今夏に新たなクラブを模索することを決断したという。また先日イブラは自身の去就について聞かれた際に、「とんでもないことが起きるかもよ」とコメントし話題となった。

今季はフランスリーグ21試合に出場し23ゴールを挙げ、まさに攻撃の主軸として君臨。他選手とは比較にならない存在感を放っている。そんなイブラヒモビッチは来季、何色のユニフォームを着ることになるのだろうか。世界中が彼の去就に注目することになるだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ