ロティート会長の“アンデルソン発言”は虚偽だった!?

売却はなし?

売却はなし?

素晴らしいテクニックを誇るアンデルソン photo/Getty Images

イタリアセリエAのラツィオは22日、ブラジル代表MFフェリペ・アンデルソンがマンチェスター・ユナイテッドへ移籍するとの報道をクラブ公式サイト上で否定した。

近年に急成長を遂げ、市場での価値を年々高めているアンデルソンは今冬にもユナイテッド移籍が取り沙汰されたものの、結局交渉が合意に至ることはなく残留。しかし先日、一部メディアが同クラブのクラウディオ・ロティート会長が「アンデルソンは今夏に6000万ユーロでユナイテッドへ移籍する」とコメントしたと報道。しかし同クラブはこのコメントが虚偽のものであるとし、同クラブ公式サイト上で次のような声明文を発表している。

「フェリペ・アンデルソンの売却に関するクラウディオ・ロティート会長のコメントは、完全に根拠のないものであるとクラブは断言します」
アンデルソンは2013年にサントスからラツィオに加入すると、ブラジル人らしいテクニックと突出したスピードで昨季に大ブレイク。ロティート会長による“売却発言”はクラブ側により正式に否定されたものの、同選手の夏の去就は今後ますます注目されることになりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ