アンリ超えの逸材が現る 17歳フランス人FWがモナコの史上最年少ゴール記録更新(動画アリ)

マンUマルシャルの記録をも上回る

マンUマルシャルの記録をも上回る

モナコでプレイしていた際のティエリ・アンリ photo/Getty Images

モナコに所属するフランス人FWキリアン・ムバッペが注目を集めている。

フランス『le10sport』は、弱冠17歳のムバッペが20日に行われたリーグアン第27節トロワ戦で、ティエリ・アンリの持つクラブ最年少得点記録を更新したことを伝えている。これまでティエリ・アンリが1995年に記録したモナコの史上最年少ゴールは、17歳8ヶ月だったが、ムバッペは17歳2ヶ月で初ゴールを叩きだした。

73分から途中出場したムバッペは、後半アディショナルタイムに左サイドからのクロスに対して左足で蹴り込む形で得点を決めている。今季はリーグ戦で5試合に出場。この若きタレントにはすでに国内の名門パリ・サンジェルマンや、リヴァプール、レアル・マドリードなども獲得を狙っていると噂される。

ちなみに昨年夏にモナコからマンチェスター・ユナイテッドに加入したアントニー・マルシャルの初ゴールは、17歳11ヶ月25日。モナコの最年少ゴール記録では5番目となる。アンリ、マルシャルを超えた逸材は、今後どのような活躍を見せていくのか要注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ