[移籍]トルコ代表ストライカー、ブラク・ユルマズが中国の北京国安へ

ザッケローニ監督の下へ

ザッケローニ監督の下へ

新たに中国入りを果たしたブラク Photo/Getty Images

中国の北京国安は17日、トルコのガラタサライから同国代表FWブラク・ユルマズを獲得したことを発表した。

2006年からトルコ代表の主軸としてプレイする現在30歳のブラクは、ベシクタシュやフェネルバフチェといった国内有数のビッグクラブを渡り歩き、2012年にガラタサライへ加入。優れたボールテクニックと決定力に定評があり、過去には同リーグで得点王を獲得した経験もある実力者だ。

今回ブラクが加入することとなった北京国安は、今冬に元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニを招聘。またかつてレヴァークーゼンでプレイしていたブラジル代表MFレナト・アウグストの獲得も決めており、盤石のスカッドを完成させている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ