CR7ではなかった! アウベスが語る“これまで対戦した中で1番厄介な選手”が超意外!?

誰も予想していなかった答え

誰も予想していなかった答え

数々の名手と対戦したアウベス Photo/Getty Images

バルセロナDFダニエウ・アウベスといえば、これまで幾度となくサイドでレアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウドとバトルを繰り広げてきた。恐らくロナウドはアウベスにとって最も危険な選手だったはずで、対応には手を焼いていたはずだ。しかし英『Liverpool Echo』によると、アウベスはこれまで対戦した中で最も厄介だった選手に意外な人物の名前を挙げた。

それはリヴァプールMFジェイムズ・ミルナーだ。2人はそれぞれ違うリーグに所属しているため、直接対決の機会はそれほど多くない。これまではチャンピオンズリーグで3度、イングランド代表とブラジル代表で3度やり合っており、アウベスはミルナーがあまりに厄介な選手と語っている。

「僕はこれまで何人もの選手と対戦してきた。その中で最も厄介だったのはミルナーだね。彼は前にも後ろにもずっとついてくるんだ。攻撃して、守備に戻り、また攻撃に出て、そして守備に戻るんだ。とても厄介な選手だよ」

ミルナーは決してサボらないハードワーカーとして評価を得ている。ユルゲン・クロップ率いるリヴァプールでも持ち前の運動量を武器に上下動を繰り返しており、限界を知らないスタミナにアウベスも手を焼いたようだ。ロナウドらレアル・マドリードの攻撃陣に比べるとミルナーはかなり地味な選手だが、走り回ることもサッカーにおいて重要な武器の1つということを彼は証明しているのかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.240 V字回復への処方箋
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ