来季UCLに出場できなくてもチェルシーに残る MFがクラブへの忠誠誓う

来季の出場権獲得が限りなく難しいチェルシー

来季の出場権獲得が限りなく難しいチェルシー

攻撃を牽引するオスカル photo/Getty Images

ビッグクラブが弱体化する1つのシナリオがチャンピオンズリーグ出場権を失うことだ。来季のUCLに出場できないことはスター選手にとって大きなマイナス要素で、移籍に踏み切る者も多い。今季リーグ戦で苦労しているチェルシーがまさにその典型例で、エデン・アザールらスター選手が他クラブから狙われることになるだろう。

しかし英『METRO』は、仮にUCL出場権を逃した場合でもMFオスカルはクラブに留まる考えを持っていると伝えた。チェルシーが来季のUCL出場権を獲得するには、もう今季のUCLを制するしかない。しかし決勝トーナメント1回戦では強敵PSGと対戦することになっており、今の状態を考えると1回戦で敗れる可能性の方が高いだろう。

それでもオスカルはクラブと街を愛していると語り、長くクラブに留まる考えを示している。

「僕はここに長く留まって、多くのトロフィーを獲得したいんだ。このクラブも、街も、サポーターも愛しているし、家族もここを気に入っているからね。僕にはクラブを変える理由がないよ」

まだ今季のUCL制覇を諦めるのは早いが、ユヴェントスや中国から熱烈なアプローチを受けていたオスカルは何があってもチェルシーへの愛を貫いてくれそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ