ストークの天才ボージャンが2020年まで契約を延長!

これからもストークで

これからもストークで

かつてはバルサでも活躍したボージャン Photo/Getty Images

イングランドプレミアリーグのストーク・シティは11日、元スペイン代表FWボージャン・クルキッチと2020年の夏まで契約を延長したと発表した。

ストークは今季のリーグ戦25試合を終えた時点で勝ち点33を稼ぎ、11位につけている。その中でも一際輝くサッカーセンスと、突出したテクニックを兼ね備えているボージャンは日に日に存在感を増している印象だ。同選手は今回の契約延長について次のように話し、その喜びを語っている。ストーク公式サイトが伝えた。

「契約を延長することができてとても嬉しいし、今はモチベーションに満ち溢れている。ストークはここイングランドの地で、世界有数のリーグを戦うチャンスを僕に与えてくれたんだ。この国にやって来た時からチームが僕に示してくれた信頼に対し、感謝の言葉しかないよ」

かつてはバルセロナやローマ、ミラン、アヤックスでプレイした経験を持つボージャンは、2014年にストークへ加入。今季はこれまでに公式戦23試合に出場し5ゴールを挙げる活躍を見せている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ