シメオネはプレミア参戦に向け字幕スーパーの映画を観てお勉強中!?

熱いオトコがプレミアへ?

熱いオトコがプレミアへ?

選手と共に闘う監督シメオネ Photo/Getty Images

スペインの名門アトレティコ・マドリードを指揮するアルゼンチン人ディエゴ・シメオネ監督が、チェルシー就任に向け英語の勉強を始めているようだ。

闘将シメオネ監督は、ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督と共に来季のチェルシーの新指揮官候補として連日のようにメディアを騒がせている。『El Confidencial』によれば、渡英を考慮しているシメオネ監督は字幕スーパー付きの映画を鑑賞することで自身の英語力を高めているという。

アトレティコは現在のリーガでバルサに次ぐ2位につけており、同クラブがそう簡単にシメオネ監督を退団させるとは思えない。しかし英『METRO』はチェルシーのロマン・アブラモビッチ会長にとって、ジョゼ・モウリーニョ前監督の理想的な後継者だと考えているのがシメオネ監督だろうと報じた。

果たしてシメオネ監督による“熱心な映画観賞”は、チェルシー就任への布石となるのだろうか。今後の動向に注目したい。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ