チェルシー、スタメンCB離脱もテリーに新契約オファーはなし……

代役はドイツにいる?

代役はドイツにいる?

マンU戦で負傷したクルト・ズマ photo/Getty Images

チェルシーは先日、怪我により今季スタメンで多く起用されていたDFクルト・ズマを失った。それにも関わらず、テリーの将来はやはりチェルシーにはないようだ。

ズマは7日のマンチェスター・ユナイテッド戦で膝を負傷。その後の検査で膝十字靭帯損傷であることがわかり、6カ月の離脱を強いられることが明らかとなった。来季開幕に間に合わない可能性もある大怪我だが、チェルシーが代役として期待しているのはテリーではないと英『Telegraph』は報じている。

その選手とはブンデスリーガのボルシア・メンヘングラードバッハでプレイするDFアンドレアス・クリステンセンだ。同選手はチェルシーから2年のレンタルで、昨夏現在のチームへとやってきた。そしてブンデスリーガ、チャンピオンズリーグで印象的な活躍を披露している。そのため、チェルシーは1年前倒しでチームに戻そうと考えている模様だ。

同選手はまだ19歳と伸びしろを十分に残しており、チェルシーの将来を背負って立つ可能性がある。しかし、多くのチェルシーファンはテリーがチェルシーで引退する姿を見たいと思っているに違いない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ