ブンデスのスターは今どうしてる? 岡崎がエジルらとともにスター選手として紹介

イングランドに渡っても岡崎はスター

イングランドに渡っても岡崎はスター

イングランドでも躍動する岡崎 Photo/Getty Images

日本のテレビでも海外でプレイしている選手のハイライトを集中的に流すことがあるが、それは世界も同じだ。独『Euro Sport』は国外でプレイするドイツ人選手、ならびにブンデスリーガに在籍していた経験を持つ選手の週末の試合結果を一覧にまとめており、主にイングランド、イタリア、スペインでプレイするスター選手を取り上げている。

驚きなのは、その中に日本代表FW岡崎慎司が含まれていることだろう。岡崎はシュツットガルト、マインツでプレイし、特にマインツではスーパースターかと思うほどの人気を誇っている。現在マインツでプレイする武藤嘉紀がすんなりと受け入れられたのも、岡崎の努力があったからこそだろう。そんな岡崎が所属するレスター・シティは7日にマンチェスター・シティを3-1で撃破。同メディアも岡崎のチェイスがマンCのディフェンスを困難に陥れたと紹介しており、ドイツ人DFロベルト・フート、シャルケに所属していたDFクリスティアン・フクスと合わせてスポットが当てられている。

その他に同メディアが紹介した面々を見ても、アーセナルMFメスト・エジル、ホッフェンハイムでプレイしていたリヴァプールFWロベルト・フィルミーノ、ユヴェントスMFサミ・ケディラ、シャルケでプレイしていたバルセロナMFイヴァン・ラキティッチ、ローマDFアントニオ・リュディガーと豪華な面々ばかりだ。

もちろんレスターが首位を走っているために注目されやすくなっているのも事実だが、岡崎はイングランドに渡ってもマインツのアイドル的存在なのだろう。マインツサポーターからもレスターの優勝を願う声が挙がっているはずだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ