ベンゼマとCR7のゴールは価値が違いすぎる!? ベンゼマの注目すべきデータとは

今季はBBCのエースになっているベンゼマ

今季はBBCのエースになっているベンゼマ

キャリア最高の時期を過ごすベンゼマ Photo/Getty Images

チームメイトのFWクリスティアーノ・ロナウドがなかなか思うように得点を奪えない中、BBCの一角を担うカリム・ベンゼマは最高のシーズンを過ごしている。今季は開幕から好調を維持しており、2016年もすべての試合で得点を記録する絶好調ぶりだ。現在は1月3日のバレンシア戦から6試合連続得点中で、今季に限ればBBCで最も頼りになる選手になっている。またスペイン『MARCA』は、それ以上にベンゼマの重要性が分かるデータが存在すると伝えている。

それは先制点を多く決めていることだ。2016年だけでもバレンシア戦、続くデポルティーボ戦、1月31日のエスパニョール戦、2月7日のグラナダ戦と6試合中4試合で先制点を記録している。今季はロナウドが試合を決定づける得点を奪えていないことが話題になっているが、ベンゼマはそれとは真逆の位置にいる。同メディアによると、今季のベンゼマは0-0あるいは同点の状況から得点を決めた回数がリーグ戦で8回、チャンピオンズリーグで2回あり、今季総得点の22得点中10点が膠着状態を打破する勝ち越し点となっている。

結果論ではあるが、1月17日のデポルティーボ戦もベンゼマの先制ゴールから勢いに乗って5得点を奪っており、今のベンゼマはチームの攻撃に火をつける重要な役割を担っている。一方でロナウドは1-1の状況が続く苦しい展開となった7日のグラナダ戦でも結果を残せず、エースとしての働きができていない。

現在ベンゼマとロナウドはリーグ戦で19ゴールを挙げて得点ランク2位で並んでいるが、重要性でいえばベンゼマがロナウドを圧倒していると言えそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ