ワトフォードサポーターをメロメロに? この冬加入したマリオ・スアレスの夫人は美人モデル

美しい顔ランキングにランクインした美女

美しい顔ランキングにランクインした美女

photo/本人インスタグラムより

この冬の移籍市場でプレミアリーグのワトフォードに完全移籍したMFマリオ・スアレス。昨夏、セリエAのフィオレンティーナにアトレティコ・マドリードから加入するも、パウロ・ソウザ監督のもとでは出場機会を得られず、アトレティコ・マドリードでともに過ごしたキケ・フローレス監督が指揮を執るワトフォードにやってきた。

ワトフォードのサポーターはマリオ・スアレスの加入とともに、彼との結婚を昨年10月に発表したマレーナ・コスタが、ヴィカレージ・ロード(ワトフォードの本拠地)に現れることに活気づいているようだ。英紙『THE Sun』が伝えている。

マレーナ・コスタは11歳でモデルのキャリアを始め、16歳で国際大会のファイナリストになった美貌を持つ。2013年に世界で最も美しい顔ランキング44位に選出され、その翌年には30位に選出。彼女のインスタグラムのフォロワーは20万人を超えている。

マリオ・スアレスはすでに第24節チェルシー戦で途中出場すると、週末に行われた第25節のトッテナム戦では先発出場を果たした。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ