偉大なる先輩テリーを讃えるスモーリング「彼にはスピードがないけど……」

テリーの後釜として期待されるスモーリング

テリーの後釜として期待されるスモーリング

マンUでプレイするスモーリングphoto/Getty Images

今季限りでチェルシーを退団することになっているDFジョン・テリーは、イングランドを代表するセンターバックだ。マンチェスター・ユナイテッドDFクリス・スモーリングは偉大な先輩であるテリーを賞賛しており、すべてのDFのお手本的存在だったとコメントした。スモーリングのコメントを英『Daily Mirror』が伝えている。

「テリーのニュースには驚かされたよ。テリーはすべてのDFのお手本だったと言わざるをえないね。彼はチームをリードする存在で、ゲームの流れを読んでいた。彼はスピードがあるわけではないけど、それは彼に必要なものではないんだ。彼は常に正しいポジションを取っているからね」

スモーリングのコメント通りテリーはスピードがなく、現代サッカーに向いたタイプのDFではないだろう。しかしパワー、高さ、ゴール前を死守する能力は群を抜いており、それはイングランド伝統のものでもある。今季評価を高めているスモーリングも決してスピード豊かなタイプではないが、国内ではテリーに代わるDFリーダーとして期待されている。

そんな両者は7日に直接対決を迎えることになっており、もしかするとスモーリングにとってこれが偉大な先輩との最後の対決となるかもしれない。今回のマンチェスター・ユナイテッドとチェルシーの一戦ではイングランド代表を背負うセンターバックの2人に注目するのも面白いだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ