レアルで不遇だったロシア人アタッカーはバレンシア移籍に満足?

移籍に満足?

移籍に満足?

ロシア人のチェリシェフ Photo/Getty Images

レアル・マドリードからバレンシアにレンタルで移籍したロシア人MFデニス・チェリシェフは、今回の“異動”に満足しているようだ。

かつてはセビージャやビジャレアルでプレイした経験もあるチェリシェフだが、レアルでは満足に出場機会を得ることは無く、かねてより移籍を検討していたのかもしれない。キレのあるドリブルでサイドを突破することのできる同選手に対しては、古巣のセビージャやリヴァプールなどが獲得に関心を示していたものの、最終的にはスペインの名門バレンシアがレンタルで獲得することに成功。チェリシェフは今回の移籍に関し、次のように話している。スペイン紙『Marca』が同選手のコメントを伝えた。

「僕は去就に関してはすべてを代理人に任せていた。ビジャレアルへの移籍は実現が困難になって、その過程の中でバレンシアに行く可能性が浮上したんだ。その後は迷うことはなかったよ」

スター選手が多く在籍するレアルでは出場機会の限られていたチェリシェフだが、バレンシアでのより一層の成長に期待したいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ