[移籍]トリノの元イタリア代表ストライカーが9年ぶりにサンプドリア復帰

9年ぶりに古巣復帰へ

9年ぶりに古巣復帰へ

イタリア人FWクアリアレッラ Photo/Getty Images

イタリアセリエAのサンプドリアは1日、トリノから元イタリア代表FWファビオ・クアリアレッラを今季限りのレンタルで獲得したことを発表した。

1月31日に33歳の誕生日を迎えたクアリアレッラは、トリノユース出身の点取り屋で、2006-07シーズンにサンプドリア所属。同クラブで13得点を挙げていた。今回9年ぶりにサンプドリアへ復帰を果たした同選手に対しては、同クラブを率いるヴィンチェンツォ・モンテッラ監督がかねてより獲得を熱望していたと噂されていた。クアリアレッラは今季のセリエAで16試合に出場し5得点を挙げていたものの、トリノサポーターとの関係悪化もあり、シーズン途中から構想外の状態が続いていた。

なお今回の契約には、レンタル期間終了後にサンプドリアが同選手を買い取らなければならない条項が付けられている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ