ヴェンゲル監督「3冠を達成するにはバルサやバイエルンのようでないと……」

チームに自信?

チームに自信?

アーセナルのヴェンゲル監督 Photo/Getty Images

アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督は、今季のアーセナルが3冠に挑戦できると感じているようだ。

同クラブは今季のプレミアリーグで首位レスターを勝ち点3差で猛追し、FA杯は5回戦に進出。チャンピオンズリーグでもグループステージを突破しており、主要な3つの大会すべてに可能性を残している状態だ。しかしヴェンゲル監督は多くのコンペティションを戦い抜くことの難しさを案じているのかもしれない。英『METRO』が同監督のコメントを伝えた。

「3つのタイトルを争うのは難しいよ。もしも3冠が可能かと聞かれれば、はっきりと答えることはできないね。例外的にそれは起こるものなんだ。でもチームは怪我人を抱えるのではなく、パフォーマンスを維持し続けられる基盤となるようなものを必要とする。トップに立つには昨年のバルセロナやバイエルンのようでなければならない」

アーセナルは今冬、エジプト代表MFモハメド・エルネニーを獲得し、中盤の底で守備に徹することのできるハードワーカーを入手。さらに怪我で離脱していたアレクシス・サンチェスが復帰するなど、リーグ後半戦に向けて準備は整いつつある。果たして彼らの3冠は叶うのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ