[移籍]マンUで戦力外のV・バルデスが今季終了までスタンダール・リエージュへ

ファン・ハールとの関係悪化が報じられる

ファン・ハールとの関係悪化が報じられる

マンUでのバルデス photo/Getty Images

プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドは24日、GKビクトール・バルデスが今季終了まで期限付きでベルギー・ジュピラーリーグのスタンダール・リエージュに移籍することを発表した。

34歳のバルデスはバルセロナの黄金時代を支えた名GKであり、スペイン代表としても20キャップを持っている。2015年1月にフリーでマンUに加入したものの、ここではGKダビド・デ・ヘアのサブという位置づけとなり、コンスタントな出場機会を得られなかった。加えて、今シーズンに入ってからはルイス・ファン・ハール監督との関係が悪化し、ベンチ入りもままならない事実上の戦力外となっていた。

スタンダール・リエージュはかつてGK川島永嗣もゴールマウスを守ったベルギーの名門クラブ。現在はリーグで7位に着けており、首位ゲントとは15ポイント差をつけられている。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ