“世界一のGK”ノイアーはいつまでもバイエルンには居ない!? 「いつか他のクラブで……」

心地良さは感じているものの……

心地良さは感じているものの……

バイエルンでプレイするノイアー Photo/Getty Images

バイエルン・ミュンヘンに所属するドイツ代表GKマヌエル・ノイアーは、将来的にチームを退団することも考慮しているようだ。

世界最高のGKとして知られるノイアーは2011年7月にシャルケからバイエルンに加入して以降、同クラブの絶対的な守護神として圧倒的な存在感を発揮。現在のバイエルンの強さを象徴する選手にまで成長した。しかしノイアーは独『MAZ.m.der Westen』に対し、将来的なチーム退団の可能性について言及している。

「僕はここバイエルン・ミュンヘンでとても快適に過ごしているけど、いつの日か他のクラブでやってみたいと思うようになるかもね。それを否定するのは不可能だよ。もちろん僕にはクラブとの契約が2019年まであって、今はまだ2016年の1月だけどね」

先日はFIFAの表彰式でワールドベストイレブンにも選出されたノイアーだけに、彼を欲しがるクラブはいくらでもあるだろう。もちろんハッキリとした退団希望のコメントではないにせよ、バイエルンとしては少し不安を覚えるコメントかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ