チェルシー、DFイヴァノビッチと2017年まで契約延長 「チェルシーは家族のような存在」

ビッグロンドン・ダービーを前に

ビッグロンドン・ダービーを前に

8年をチェルシーで過ごしてきたイヴァノビッチ photo/Getty Images

プレミアリーグのチェルシーは22日、セルビア代表DFブラニスラブ・イヴァノビッチ(31)との契約延長を発表、同選手は2017年6月までの新契約にサインした。

長きにわたってチェルシーの右サイドバックを務めてきた「鉄人」が契約延長した。イヴァノビッチは2008年1月にロコモティフ・モスクワからチェルシーに加入。8年の在籍で341試合に出場し、32ゴールを記録している。2度のプレミアリーグ優勝、3度のFA杯優勝、そして2012年のチャンピオンズリーグ優勝に貢献した名選手だ。今季も18試合に出場している。

クラブ公式サイトには契約延長を喜ぶイヴァノビッチのコメントが掲載された。

「チェルシーの一員としてもう1シーズンをともに過ごせることが嬉しい。ここに来て8年、クラブは家族のような存在だよ。このチーム以外でのプレイは考えられない。ブルーズとともに数々の栄光を手にしてきたけれど、もっとチームを助けたいと思っているよ」

現在チェルシーは勝点25で14位につけており、次節24日にはアーセナルとのビッグロンドン・ダービーを行う。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ