ルイス・エンリケが語る スペイン国王杯でのアスレティック・ビルバオ戦の位置づけとは

ネイマールが試合のカギを握る

ネイマールが試合のカギを握る

バルセロナを率いるエンリケ監督 photo/Getty Images

バルセロナは20日、スペイン国王杯ベスト8の1stレグでアスレティック・ビルバオと対戦する。ビルバオとは先週末、リーグ戦で対戦し6-0で大勝したが、指揮官のルイス・エンリケは「先週のリーグ戦とは全く違う試合になる」と語りビルバオを警戒した。

先週のリーグ戦でビルバオはエースのアリツ・アドゥリスを出場停止で欠き、試合序盤にGKゴルカ・イライソスがルイス・スアレスをボックス内で倒して一発退場したことから、バルセロナのワンサイドゲームとなっていた。その試合で序盤に無念の途中交代したイケル・ムニアインも出場することから、エンリケ監督は簡単な試合にはならないと予想し、「チームが成長するためには、この手の試合が必要。チャンピオンになるためにチャレンジする試合となる」と位置づけた。

ビルバオのアドゥリスに対しては「ビルバオにとって重要なキープレイヤーだ。若くはないが年齢とともに成長し、トップレベルに達している」と高く評価した。

またこの試合ではスアレスを出場停止で欠き、メッシも太ももに違和感を感じていることから出場する可能性が低い。MSNで残されたネイマールについて「驚くべきレベルでプレイする。チームプレイでも結果を残しているが、個人としても成長している」と期待を寄せた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ