10連勝も気を引き締めるディバラ 「スピードを落とす余裕はない」

加入1年目で圧倒的存在感

加入1年目で圧倒的存在感

2ゴール1アシストを記録し、大勝に貢献したディバラ photo/Getty Images

17日のウディネーゼ戦を4-0で制したユヴェントスは連勝を10に伸ばし、単独2位に浮上した。この試合で2ゴール1アシストの見事なパフォーマンスを見せたFWパウロ・ディバラは試合結果に満足するとともに、スクデット争いを見据えた。クラブ公式サイトが伝えている。

「僕はとても喜んでいる。FKが決まったことでチームは勢いづいて攻め込んだ。でもそれからは確実に勝つようにうまくシフトすることができたよ」

敵地でのこの試合、ユヴェントスは前半だけで4ゴールを決める圧巻のゴールショーを見せたが、ディバラの活躍はその中でも光っていた。アルゼンチン代表FWは15分にFKで先制点を挙げると、その3分後にはケディラのゴールをヘディングでアシスト。26分にはPKで3点目を挙げ、大勝に貢献した。これで今季のゴール数を11に伸ばしたディバラはニコラ・カリニッチと並んでリーグ得点ランクの2位に浮上している。

ユヴェントスの若きエースはスクデット争いを見据え、ナポリにプレッシャーを与えていることを喜んだ。

「僕たちはこれまでにも素晴らしい瞬間に立ち会ってきたけれど、今この瞬間は僕にとってもほかの選手にとっても意味のあるものだ。僕たちは首位ナポリから2ポイント後ろにいる。10連勝を飾ったことはスクデット争いのライバルに重要なメッセージを送ることになったね」

「だけど僕らはスピードを落としている余裕はない。ナポリとインテルは僕らにとって最も危険なチームだけれど、同様にローマとフィオレンティーナも外すことはできないからね」

今季のセリエAは上位が混戦となっており、毎週のように順位が入れ替わる目が離せない展開となっている。5連覇を目指すユヴェントスだが、道のりはまだまだ長い。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ