「僕がメッシに『チビ』と言ったら、彼に『サッカーが下手だね』と言われた」「正論だから2人で笑ったよ」“白熱の舌戦”を振り返るDF

最後は反論できず?

最後は反論できず?

バルサに所属するメッシ Photo/Getty Images

エスパニョールに所属するDFアルバロ・ゴンサレスが、国王杯5回戦のセカンドレグでバルセロナと対戦した際にリオネル・メッシと“口ゲンカ”に発展していたことを明かした。

本拠地コルネジャ・エル・プラットにて行われたこの試合で、1-4という大敗を喫したエスパニョールだったが、そのアツい試合中に両選手の間で興味深いやり取りが行われていたようだ。アルバロがスペイン『カデナ・コペ』に対し、次のように話している。

「メッシが試合中に僕を挑発するような言葉を発してきたんだ。だから僕も彼に対して同じような言葉で応戦した。そして彼に『僕が君にワザと怪我をさせようとしてると思うのか?』と聞くと、彼は『そうだ』と答えた。それからしばらくして僕が『君はチビだね』と言ったら、彼は『君はサッカーが下手くそ』と言ってきた。両方とも正論だったからお互い笑ったよ。それがすべてさ」

確かに5度のバロンドールに輝くメッシに「下手くそ」と言われ、反論できるプレイヤーなど世界に存在しないのかもしれない。そしてメッシが“決して高身長ではない”こともまた事実だ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ