スパレッティがローマに帰還! 約7年ぶり監督就任でシーズン後半戦へ

2月からはチャンピオンズリーグも

2月からはチャンピオンズリーグも

就任が発表されたスパレッティ監督 photo/Getty Images

セリエAのASローマは14日、ルチアーノ・スパレッティ監督の就任を発表した。クラブ公式サイトによれば同監督はすでに同日行われたチーム練習に参加。17日のヴェローナ戦から指揮を執る見込みだ。

リュディ・ガルシア監督の解任から1日が経過し、とうとう新監督の就任が発表された。攻撃サッカーを信奉するイタリア人指揮官は2005年から2009年までローマを指揮し、2度のコッパ・イタリア優勝ならびに1度のスーペル・コッパ優勝に導いている。2009年からはロシアの名門ゼニトを指揮し、リーグ優勝、ロシアカップ優勝などを経験したものの、2014年3月に成績不振で解任され、先日までフリーとなっていた。

クラブ公式サイトでは就任を喜ぶスパレッティ監督の声明が掲載された。

「興奮しているよ。私はこの街、クラブ、そしてチームの良い部分を知っているのだからね。価値ある人々と仕事ができることにわくわくしているよ」

スパレッティ監督が前回ローマを率いた際には、生粋のCFを起用しない通称「0トップ」システムを構築し、一世を風靡した。当時とはメンバーも大きく変わったが、ロマニスタから愛された攻撃サッカーを再び見せることができるだろうか。ローマは現在首位ナポリから勝点7差で5位に着けている。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ