レスターのラニエリ監督「バーディが最後に万全だった日を覚えていない」

満足に練習できていなかった?

満足に練習できていなかった?

レスターでプレイするバーディ Photo/Getty Images

レスターの快進撃を牽引するイングランド代表FWジェイミー・バーディは、脚の付け根の怪我により1ヶ月もの間トレーニングを行っていないようだ。

今季は11試合連続でゴールを決めるなど、その神がかり的な活躍が話題となっているバーディ。しかしクラウディオ・ラニエリ監督によれば、彼が最後に万全のコンディションで試合に臨めたのがいつだったのか、定かではないという。英『FourFourTwo』が同監督のコメントを伝えた。

「彼が最後に万全の状態だったのがいつなのか覚えていない。重要なのは彼がプレイし続けたということだ。十分なトレーニングを行えていないのに試合に出続けたんだからね。彼にとっては試合こそがトレーニングセッションのようなものだったんだ。でも彼の状態は良くなってきているから、じきに我々と一緒にトレーニングをし始めることになる」

どうやらバーディは怪我の痛みに耐えながら試合に出続けいたようだ。今季はマンチェスター・ユナイテッドやチェルシーといったビッグクラブ相手にもゴールを決めたバーディだけに、ラニエリ監督にとっては絶対に起用したいと考える選手なのかもしれない。1日も早く100%のバーディに戻ってほしいところだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ